Home » 未分類
  • カードローンの借り換えのメリットやデメリットとは

    Chloe . . #未分類 

    今現在利用しているカードローンに何らかの不満がある場合や、複数の会社から借り入れ行っているような人の場合には、カードローンの借り換えがお薦めであるといえます。(カードローンおすすめ消費者金融ランキング)それではカードローンの借り換えのメリットにはどのようなことが挙げられるのでしょうか。まず一つ目に金利が低くなるということが挙げられます。現在利用しているカードローンの金利がどれくらいであるかはご存じでしょうか。消費者金融を利用している場合には、そのほとんどが18パーセントくらいの金利に設定されているといえるでしょう。金利が高いということはそれだけ支払う金額が大きくなるということです。毎月の返済金額も、その多くは利息の支払いに充てられるため、返済しているのになかなか元金が減らないという状況に陥ります。現在利用しているカードローンよりも金利の低い銀行のカードローンを借り換えることができれば、利息の金額を減らすことも可能になるのです。

    さらに複数のローンを抱えている場合には、一つにまとめることで金利が低くなる可能性もあります。たとえば40万円を18パーセントの借り入れで2社、30万円を18パーセントの金利で1社借りている場合に、これを一つにまとめたとしましょう。すると1社で100万円の借り入れになります。金融会社によっては100万円の借り入れの金利は9パーセントから14パーセントとなっているところもあるので、大幅に金利を減らせることがわかります。そしてメリットの二つ目としては、複数ある返済日を一つにまとめることができるという点があります。もしも複数の借り入れがある場合には、毎月何度も支払い日が設定されることになります。そのたびに支払い金額を用意したり、残高を気にする必要があり、毎日のように支払に追われる気持ちになってしまうでしょう。借り換えを行うことでこのような精神的な負担も減らせることになるのです。精神的に楽になることは大きなメリットといえるでしょう。

  • カードローンの金利 計算の仕方を理解しておこう

    Chloe . . #未分類 

    カードローンを契約するときに、パッと見の金利で決めてしまったことはありませんか?そして実際にいくらの利息を払っているのかよくわからず、元金が減らない、おかしいと感じてしまうこともあります。金利は「5%~18%」という表示をされていますが、借入金額が大きければ金利は安くなり、借入金額が少なければ金利が高くなるという関係になっています。50万円程度までの借入の場合には、表示されている金利の上限のものが適応されるケースがほとんどでしょう。これらの金利はちゃんと利息制限法という法律によって定められています。カードローンを申し込もうと思っている時には、上限の数字を参考にしてみてください。また、毎月どれだけの利息がかかるのかも一度きちんと計算してみることをおすすめします。

    カードローンは借りた日数だけ利息がかかることになります。「年利18%」というようなカードローンを申し込んだ場合、「1年間で借りた金額の18%の利息を支払う」ことになります。「元金×金利×借入期間=金利」という計算式で借入期間中にかかる利息を計算することができます。例えば年利18%で10万円を30日借りた場合、上記の計算式に当てはめると10万円×18%÷365日×30日=1478円の利息がかかってしまいます。毎月の返済金額の中からまずはこの計算式に当てはめて出てきた利息を返済していきますので、毎月3000円の返済の場合には3000円-1478円=1522円となり、元金は毎月1522円しか返済できないという状況になってしまい、毎月の返済の半分は利息として消えてしまっているわけです。このように一度きちんと計算をすると、どれだけの利息の支払いがあるかが良く分かります。またこの状況を改善するためには、元金を減らすことが一番大切です。余裕がある時には増額返済を行って行くと元金を大きく減らすことができますので、毎月支払う利息を減らすことが可能になります。

  • カードローンと在籍確認について

    Chloe . . #未分類 

    カードローンの審査で重要になってくるのが、在籍確認です。カードローンというのは、担保や保証人がない状態でも、必要な現金を借りる事ができるサービスです。ただ、本人が働いて、安定した収入を得ている事が条件になります。その為、審査の際には、年収や雇用形態、勤続年数等、収入や職業に関する申告をする必要があります。ただ、高額な借入を希望する、既に他社で多くの借入があるという場合を除いて、審査や契約の際に提出する書類は、身分証明書のみで良いという事になっています。身分証明書の中でも、社会保険の健康保険証であれば、申告した企業に在籍している事の証明に繋がりますが、運転免許証やパスポート等では、申告のあった企業に在籍してるかどうかを確認する事ができません。申告をした人が、本当に申告通りに働いていない場合、お金を貸しても、返済をして貰えない可能性があります。その為、カードローンの審査では、その人が申告した企業で本当に働いているかどうかを確認する在籍確認が行われます。

    確認は、その企業に電話をして、審査を受けている人を呼び出して貰うという形で行われます。この時、本人が出なければいけないのではないかと考える人もいますが、「席を外しています」という返事が返ってきた場合でも、その人が在籍すると認められ、審査は終了となります。勤務先に消費者金融等から電話がかかってくるのは困ると考える人も多いでしょう。その為、在籍確認は、消費者金融名等は名乗らず、スタッフの個人名で電話をし、電話に出た人が本人以外であれば、審査であるという事は伝えません。ですから、気づかれる事なく、審査が完了するという事が殆どです。在籍確認に抵抗を感じる人は少なくありませんが、担保や保証人なしでお金を借りる為には必要な審査となっています。ですから、余程の事情がない限り、在籍確認は受けておく事がおすすめです。それにより、希望通りの限度額を借りやすい状態を作れます。

  • カードローンの上手な返済方法とは

    Chloe . . #未分類 

    お金が必要だけれども貯金もなければ、貸してくれる友人や親戚もいないとなると、カードローンなどを利用してお金を借りる人もいるでしょう。カードローンを利用した場合には、当然ながら返済することが必要になります。わざわざ利用した消費者金融の窓口に行き、返済をしなければならないと思っている人もいるかもしれませんが、ほかにも方法はあります。カードローンの返済方法はいくつかの種類があるので、自分にあったものを選ぶとよいでしょう。

    まずは専用のATMやコンビニのATMで返済する方法です。この方法は最も多くの人に利用されている方法ですが、自分でATMまで支払いに行く必要があるので、返済期日を忘れていると、延滞してしまうことになります。また具合が悪くなり出かけられないというような理由であっても、延滞してしまうことになるでしょう。しかし通帳などに記録が残ることがなく、コンビニのATMで返済できることから、早朝や深夜でも利用できるところがメリットといえます。次に口座引き落としです。口座引き落としにすることで、わざわざ自分でATMまで足を運んで支払いをする必要がなくなります。自動で引き落としが行われるため、うっかり返済するのを忘れてしまったということもなくなるでしょう。しかし口座引き落としのデメリットは、通帳に記録が残るということです。もしも家族に借りていることを知られたくないという場合には、口座引き落としにすると、気づかれてしまう可能性が高くなるでしょう。そしてネットバンキングを利用する方法もあります。ネットバンキングに対応している会社を選ぶ必要がありますが、パソコンやスマートフォン、アプリなどで返済することができるので、とても便利です。しかしこちらも通帳記入を行うと、記録が残ってしまうというデメリットがあります。もしも近くにATMがない場合には、銀行振り込みも利用することができます。しかしこちらも通帳に記録が残り、また、振り込み手数料もかかることになるので、注意するようにしましょう。

  • 銀行でカードローンを利用するには

    Chloe . . #未分類 

    銀行はお金を預ける場所というイメージが強いですが、実はお金を借りることもできます。キャッシングカードを発行してもらうことで、カードローンとしてお金をいつでも借りることができます。限度が決まっているため、場合によっては希望に添わない額の可能性はありますが、手軽にお金を借りられるようになるのでオススメです。銀行でカードローンを利用できるようにするには、その銀行で口座を開設する必要があります。口座を開設することで、その口座を利用するためのキャッシングカードが発行されます。そのカードを使うことでカードローン利用することができるようになり、特別な審査を受ける必要があります。普通に口座を開設するだけで良いので、いざというときのために口座を開設しておき、カードローンでお金を借りられる状態にしておくと良いでしょう。

    ただし、お金を借りることで返済義務が発生するので、借りる際は注意しなければなりません。借りる額によって毎月支払う額が決まり、さらに、利息額も決定します。借りる額が大きければ大きいほど利息も大きくなり、返済によって損する結果となります。だから、必要以上にカードローンでお金を借りないようにし、なるべく利息が少なくなるよう工夫すると良いです。また、1度の返済額を多くすることで、将来支払うことになる利息を軽減すると同時に返済期間も短縮することができるので、お金に余裕がある月は多目に返済すると良いでしょう。注意として、借金に対して借金で返済しないようにしなければなりません。解決した様で解決していないので、新しく借金を作らないようにしましょう。返済方法はシンプルで、開設した口座にお金を入れておけば、勝手に引き落とされる方法や近くのATMから返済する方法があります。自分にとって良いと思う方法で返済すると良いです。オススメは、返済を忘れないように、口座に返済額以上を入れておくと、遅延せずに済みます。

  • カードローンの申し込みを行うと必ず行われるのが在籍確認です

    Chloe . . #未分類 

    カードローンは審査時に決められた限度額の範囲内で繰り返しお金を貸して貰える便利なローンです。銀行、消費者金融、信用金庫などに用意されており、いずれの場合も原則保証人及び担保が不要になっているため、急にお金が必要と言った時でもすぐに申し込みが出来る、ネット申し込みを利用した場合には即日融資を受けられるなど役立つ存在になってくれます。一般的にローンと言うのは、何らかの利用使途が決まっています。住宅ローンの場合には家を購入するために資金として利用出来るローン、教育ローンは塾通いや専門学校に通いたい時、入学金などとして利用出来るローンと言った具合に、お金の使い道が決まっています。

    しかし、カードローンと言うのは利用限度額の中で、どのような事に利用しても良いと言う魅力があります。但し、事業性資金として利用する事は出来ません。買い物や旅行、引越しなどお金が必要になった時に役立つ存在になってくれるのがカードローンの魅力でもあり、ATMを利用して現金を引き出し、家具を購入する事も出来れば、電化製品を買う事も出来るわけです。尚、カードローンの申し込みを行うと必ず在籍確認と言う審査が行われる事になります。ネットの中などでは、在籍確認は何のために行うものなのか、どのようにして行うものなのかを紹介している情報サイトも多くありますが、在籍確認は仕事をしている事を証明出来るものなのです。仕事をしていると言う事は収入があり、毎月一定額の給料を貰っている事になります。カードローンの申し込みを行う時には、勤務先の社名や電話番号などを記載する事になりますが、在籍確認と言う審査は、勤務先などに電話をかける、そして働いている事を確認する審査であり、働いている事の確認が取れれば審査は終了になります。また、働いていると言う事は返済能力を有すると言う証明にもなるのです。在籍確認の電話は個人名を名乗る、申し込み内容についての確認を行うのが特徴です。

  • たとえ土曜日や日曜日でも動いているチャートを見れるJFX

    Chloe . . #未分類 

    JFXという金融会社は、やや特殊な会社の1つです。その会社の場合、土曜日と日曜日に関する大きな特徴があります。 当然ですがこの外貨を用いる金融商品では、原則として土曜日や日曜日には売買ができなくなっているのです。その曜日に金融会社のシステムを開いても、必ずクローズしているのですね。

    そして一部の方々は、それに関する不満を覚えているようです。特に平日が忙しいサラリーマンなどは、そのように考えている事も多いと察します。平日はその金融商品での売買をする事ができませんが、土曜日や日曜日なら手が空いている事もあるでしょう。ですのでそれらの曜日に、売買をしてみたいと思っている方々も多いかと思います。

    しかし現在は上記のような状況なので、それが困難なのですね。 ところが冒頭で申し上げたJFXの場合は、土日でもチャートを動いているチャートを見る事自体は可能なのです。というのも私はすでに、その会社でのデモ口座を開設しています。それを使ってみたところ、土曜日にチャートが動いているのを目撃したのですね。 最初私がそれを見た時は、ちょっと目を疑いました。土曜にチャートが動くはずが無いので、現実的には動いていたからです。かなり斬新なものを見た記憶がありますね。ちなみにチャートだけでなく、もちろん外貨の価格も動いているのです。

    ちなみにそのデモ口座では、リアルタイムな売買をする事は可能です。ただ私はその会社で本番の口座は持っていないので、実際にお金をかけて土曜日や日曜日でも売買ができるかどうかは不明です。もしも売買が可能なのであれば、JFXはサラリーマンの方にとっては非常に便利な会社の1つと言えるでしょう。 そしてJFXのような会社は、極めて稀ですね。少なくとも国内の会社で土日に外貨の価格が動いている会社は、JFXくらいではないでしょうか。 して土日に価格が動いている状況は、一見の価値はあると思います。試しにその会社の口座を作ってみると、ちょっと興味深いものを見れると思いますね。

  • FXのキャンペーンの内容がかなり独特なヒロセ通商

    Chloe . . #未分類 

    FXの会社の1つに、ヒロセ通商があります。この業界では、非常に有名な会社の1つですね。FXに関する情報をネットで調べた方でしたら、1回はその会社の名前を目撃した事もあるのではないでしょうか。
    ところでその会社には色々と独特なのですが、その1つがキャンペーンの内容です。結論から申し上げると、その会社ではお肉や料理に関わるキャンペーンが行われているケースが、非常に多いのですね。他の会社と違ってかなり独特と言えます。

    金融会社が行っているキャンペーンは、たいていはキャッシュバックが発生するパターンになります。会社のシステムを用いて所定の枚数をクリアした時には、お金がプレゼントされるケースが一般的なのですね。具体的に何円くらいになるかは、金融業者によって様々なのですが。 そして前述のヒロセ通商でも、よくキャンペーンを実施しています。そしてヒロセ通商の場合は、料理がプレゼントされる内容が非常に多いのですね。

    その会社でも、所定の枚数を用いて売買をする事になります。そして一定の条件を満たした時にはプレゼントが贈られるのですが、そのほとんどが料理になるのですね。 料理をプレゼントしているような会社は、極めて稀です。前述のように他の会社の場合は、ほとんどが現金がプレゼントされる事になっているのですが、ヒロセ通商の場合は料理になっているのですね。かなり特殊の会社の1つと言えるでしょう。 その理由なのですが、恐らく関係者の問題だと思います。

    というのもその会社と取引をしている方は、料理がとてもお好きなようなのですね。普段からクッキングを楽しんでいる方なので、ヒロセ通商としてもその影響を受けて、前述のような料理のキャンペーンを実施しているのかもしれません。どちらにしても、かなり特殊な会社なのは確実でしょう。 そして料理がプレゼントされる訳ですから、グルメな方にとってはとてもメリットが大きな会社だと思います。もしも食に関する関心があるならば、ヒロセ通商でFXの口座を作ってみると良いでしょう。

  • キャッシングで遅れてしまった時の手数料の増加

    Chloe . . #未分類 

    お金を借りる時は、大抵は期日が設定されます。例えばどこかの会社から借りた時に、返す期限が3月12日になっているとしましょう。もちろんその場合は、3月12日までに返さなければならないのですね。
    ところが人によっては、12日ではちょっと難しい事もあるのです。12日などでは困難で、15日でないと難しいという方もたまに見られます。

    しかしその場合は、ちょっと手数料に関する話が浮上しますので、注意が必要です。なぜなら遅れが生じると、手数料が少々高めになる傾向があります。 そもそもキャッシングの手数料は、いわゆるパーセンテージ表記になっている事が多いですね。賃金業者などでは、年間18%になっているケースがほとんどです。 そして上記のような事例の場合、12日までに返すことができた時には、年間18%の手数料が適用される事になります。

    ところが前述のような15日などになってしまった時には、手数料が高めになる事が多々あります。 その数字がどれくらいになるかは、会社によって色々異なります。上記のような年間数字の会社の場合は、たいていは20前後になる事が多いですね。 そして上記の事例の場合は、3日分の料金が発生します。というのも会社による手数料が、必ず日割りになっているのですね。13日から15日までの3日分の手数料が発生する事になり、その際の数字は前述の20になってしまう訳です。

    つまり遅れてしまうと、多くのお金を払わなければならなくなってしまうのですね。ですのでこの融資商品では、できるだけ期限を守る事が必要になります。 ちなみに期限を守らなかった場合は、会社からの督促の電話が来ることもあるのです。それでちょっと精神的に困っている方も見られるようなので、期限を守らないと色々とネガティブな状況になります。 よく利用は計画的にという表現が用いられる事がありますが、本当にその通りなのですね。スケジュールを立てて、上記の12日などの締め日を守るよう心がけるべきでしょう。

  • ものすごく便利なキャッシングでも、どこを利用するかで利点も変わる。

    Chloe . . #未分類 

    なにげなく知っているつもりになっていたことが、実はなんにも知らなかった、とわかることがございます。なんのお話かっていいますと、お金のことなんですね。私たちはこの社会で暮らしていくためには、やっぱりお金が必要なわけでして、そのお金はただ黙っていれば手に入るってものでもございません。働いて稼ぎ出すしかないんですね。でも、こんな複雑な世の中ですから、ときにはお金が足りなくなることも間々あります。そんなとき、ずっと気になってたんですが、融資を受けるという方法が残されてるんですね。

    今、世の中にキャッシングというものがございます。ちょっと生活費が足りなくなったとか、いきなり出張が決まってしまってお金が足りないだとか、欲しいものが見つかってしまったとか、そういういきなりの入り用に役立つシステムでございます。社会人の方はもちろんのこと、一般家庭の主婦の方、学生なんかにもものすごく人気でございいますね。では、そのキャッシングサービスというものは、いったいどういうものなのかっていうお話です。

    おおよそ見当はついているような気がするんですけど、キャッシングサービスの特長は、条件によっては無担保で融資が受けられるという便利なサービスでございます。何々ローンと言ったような融資と違って、使い道に制限がないことも嬉しいですね。このキャッシングにはいろいろとございまして、たとえば銀行が提供するキャッシングや、消費者金融が提供するキャッシングなどもあるんですね。それぞれの特徴はちょっと異なっております。

    特徴がそれぞれ違うってことは、その利点には、それぞれけっこうな魅力があるのだということもわかります。たとえば、銀行のキャッシングは審査こそちょっと厳しいところもございますが、何と言っても金利が低い。ですから少し多額の融資を受けるときには最適なんじゃないでしょうか。一方、消費者金融のキャッシングは、金利は銀行と比べてちょっぴり高めに設定されておりますが、逆に審査が通りやすいことがあげられますね。それから融資までのスピードも早いことで定評があります。

    ここがポイントなんです。銀行か消費者金融か、キャッシングを利用するときには、そういうそれぞれの特徴を照らし合わせてみて、ご自分にベストだと思われるものを選択するんです。まあ、当然のことでございますが、そのときには返済のことも頭に入れておく必要がありますね。